FLY-EC とは

FLY-EC とは、A8.net が提供するトラッキングの仕組みのひとつです。
アフィリエイトサイト経由で御社サイトに流入したとき、エンドユーザを識別するパラメータを付与致します。

御社サイトでエンドユーザの識別パラメータを保持して頂き、御社サイトの成果地点(会員登録完了や購入完了などのページ)に辿り着いた場合には、
そのエンドユーザの識別パラメータを A8.net に返却して頂くことで成果が発生致します。

識別パラメータについて

  • アフィリエイトサイト経由で御社サイトに流入する際、エンドユーザを識別するパラメータa8=XXXXX を付与致します。
  • 例: http://example.com/index.php?a8=t8cej8BDWwfbIwpO44o8CVpkQDnjkVZ0EwcQJnob3bgDWwcD9wS2oOKwROA0ClMxx

説明

  • 基本、識別パラメータは『 a8 』で付与いたします。御社システムの都合上、引数名の変更をご希望される場合はご連絡下さい。
  • 識別パラメータは送客される毎に毎回変わります。
  • 御社のシステムにて識別パラメータをブラウザの Cookie やデータベースなどに保存して頂きます。
  • メディアの掲載内容によって、識別パラメータ長は変動致します。(約92byte~500byte)
    データベースに保存頂く際は、 256byte 以上にて保証頂けますようお願い致します。
  • パラメータの保存期間は90日以上にてご設定ください。
  • エンドユーザが成果地点に辿り着いた場合には、保存していた識別パラメータを A8.net のシステムに返却して頂きます。

識別パラメータの引継ぎについて

(参考)経由 AS 情報を引継ぐ方法は以下のような方法があります。

  1. form の hidden フィールドに埋め込む。 (例) <input type="hidden" name="a8" value="(経由 AS 情報)">
  2. リンクタグの URL に付加する。 (例) <a href="next.cgi?a8=(経由 AS 情報)">次</a>
  3. Cookie または DB 上に保存する。 (例) セッション変数や DB(データベース)に経由 AS 情報を保存。

成果データの送信について

  • 以下の形式でHTTPリクエストを送ることで成果データが送信できます。

    https://px.a8.net/a8fly/earnings?a8={識別パラメータ}&pid=s0000000****0**&so={注文番号}&si={商品単価}-{商品個数}-{総額}-{商品コード}&currency={通貨コード}
  

パラメータ詳細

param 説明 備考
a8 a8=XXXXX - エンドユーザを識別するパラメータを設定してください。 詳細についてはこちらをご確認下さい。
pid pid= s0000000******0- A8.net から提供されるプログラムID(固定値)となります。 別途、A8.net サポートよりお知らせします。
so 広告主サイトにて売上毎に発行する受注番号となります。
A8.net では「注文番号」としてレポートされます。

こちらの番号を元に、成果の確定・キャンセル処理を行うことになりますので、 成果毎にユニークな値となるように設定してください。
半角英数字および -(ハイフン), _(アンダースコア)が利用できます。
それ以外の文字を利用する場合にはURLエンコードしてください。
50byte まで設定できます。51byte を超える場合、超えた分は切捨てられます。
SI 商品単価 商品単価を設定してください。 半角数字・最大15桁(整数部:8桁、小数部:6桁、小数点:1桁)。
小数点は利用できます。カンマは入れないでください。
商品個数 商品個数を設定してください。 半角数字・最大4桁。小数点は利用できます。
カンマは入れないでください。
総額 商品単価×商品個数を設定してください。 半角数字・最大15桁(整数部:8桁、小数部:6桁、小数点:1桁)。
小数点は利用できます。カンマは入れないでください。
商品コード 商品を識別する文字列を設定してください。 半角英数字および .(ドット), _(アンダースコア)が利用できます。
それ以外の文字を利用する場合にはURLエンコードしてください。
50byte まで設定できます。51byte を超える場合、超えた分は切捨てられます。
currency 商品購入時の通貨コードを設定してください。 半角英字・固定3桁。
利用できる通貨コードは、「JPY」「USD」「EUR」「AUD」「CNY」「KRW」「GBP」。
空欄/未設定/対応外通貨コードの場合は[JPY]が適用されます。

※ siは si={商品単価}-{商品個数}-{総額}-{商品コード} 4つのパラメータを - (ハイフン)区切りでひとまとめにし、受注の品数だけ &si= で列挙して下さい。

成果データの送信方法

送信方法およびその結果については プログラム実装方式(HTTP リクエスト) と IMGタグ方式 がございます。

img タグ方式

  • 成果地点となる Web ページ上に img タグを入れて頂く方式になります。

sample


    <img src="https://px.a8.net/a8fly/earnings?a8=t8cej8BDWwfbIwpO44o8CVpkQDnjkVZ0EwcQJnob3bgDWwcD9wS2oOKwROA0ClMxx&pid=s00000000062001&so=order-flyEc001&si=500.2-1-500.2-a001&si=200.4-2-400.8-a002" width="1" height="1" />
  

プログラム実装方式(HTTP リクエスト)

  • 任意のプログラムから HTTP リクエストを送信して頂く方式になります。

sample

curl での実装例

curl http://px.a8.net/a8fly/earnings?a8=cETptEiKDY6gaZC8p.yFABCYRE.M_y0YaBw2AGS2_LI2_cyETp-&pid=s00000000062001&so=order-flyEc001&si=500.2-1-500.2-a001&si=200.4-2-400.8-a002

成果送信の実行結果について

  • 成果データが送信された際、text/plain 形式で実行結果が返されます。

実行結果

0 : 正常終了

  • 成果データが正しく送信されたとき返されます。

1 : 書式エラーまたはプログラムIDマッチングエラー

  • 成果データのURL形式が間違っているか、エンドユーザを識別するパラメータとプログラムIDのマッチングに失敗したとき返されます。
  • 成果データの送信方法に誤りがないかご確認ください。

2 : 識別パラメータの解析エラー

  • エンドユーザを識別するパラメータのデコードに失敗したとき返されます。
  • エンドユーザを識別するパラメータが正常に保持できているかご確認ください。

3 : その他のエラー

  • このエラーが返された場合には弊社までお問い合わせください。