発番ページの呼出し方

発番ページ呼出しタグ

以下の形式で HTML タグを貼ってください。 <script type="text/javascript">// <![CDATA[ (function() {var a8c = document.createElement('script');a8c.type = 'text/javascript';a8c.async = true;a8c.src = '//statics.a8.net/a8call/a8call.js';var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(a8c, s);})(); // ]]></script> <a href="https://sec.tracker.jp/a8-tracking/call.php?pid={プログラムID}&si={商品コード}&qty={商品個数}&vf={有効コール判定}&vs={有効コール判断秒数}&vt={有効コール重複除外期間}&forward_to={転送先電話番号}" class="_a8call">今すぐお電話</a>

パラメータ説明

  • pid : プログラムID(必須)
    • sales タグの pid と同様のものになります。
  • si : 商品コード(任意)
    • 半角英数字および記号"-"(ハイフン)、"_"(アンダースコア)のみ可。
    • 最大50文字。
    • 指定がない場合、電話応答時に読み上げられる注文番号(ex: TEL02-8000)になります。
  • qty : 商品個数(任意)
    • 指定がない場合、商品個数 1 となります。
  • vf : 有効コール判定(任意)
    • 1 : する / 0 : しない
    • 指定がない場合、有効コール判定を行います。
  • vs : 有効コール判断秒数(任意)
    • 半角数字。
    • 単位は秒となります。
    • 指定がない場合、15秒となります。
  • vt : 有効コール重複除外期間
    • 半角数字。
    • 単位は日となります。
    • 指定がない場合、10日間となります。
  • forward_to : 転送先電話番号
    • 電話番号をハイフンなしで指定
    • 例: 0312345678
    • 指定がない場合、システム側で設定したデフォルトの転送先電話番号となります。

売上発生について

  • 売上金額はA8CALLシステムに事前設定する形となります。売上金額を変更したい場合にはA8サポートまたは担当営業までお問い合わせください。
  • 注文番号(sales タグの so パラメータとして設定する値)は電話応答時に読み上げられる注文番号(ex: TEL02-8000)になります。